事業の目的

 
地域と地域を結ぶ国内線市場は、まだまだ開拓の余地があり、都市と地域を結ぶことによって地域の方の便益向上に加え、互いの経済が活性することができると考えております。
また、当社が就航することにより、新たな雇用を生み出し、協業による地域活性化に貢献したいと考えております。
 

会社紹介

企業理念

  • 常に安心・安全を最優先する航空会社であり続け、お客様を快適に目的地までお運びします。
  • SDGsの開発目標にもあるように、いわゆる都市と地方を結ぶことにより新たな経済活動と雇用を生み出し、持続可能な経済の構築と発展に貢献いたします。
  • 地域と地域、人と人、心と心のつながりを大切にし、従業員、ステークホルダー、地域住民のための会社づくりを目指します。

 

事業概要

  • CO2排出量の少なく、運航コストが安いターボプロップ機を使用します。
  • 関西国際空港・中部国際空港と地方空港を結ぶ近距離路線網を構築し、地方空港の活性化を図ります。
  • 鉄道等の地上交通に比肩する運賃を提供し、時間的に優位な交通手段を提供します。
  • 多頻度運航による利便性向上と採算性の確保を実現します。
  • 人・物・情報の新たな流れを創造し新たな雇用を創出します。
  • 地域活性化の実現のためインバウンド旅客を地方に誘引し、観光立国に寄与します。

組 織

  • 少数精鋭のスリム化された組織とするものの、安全を最優先する運営体制とします。

 
【背景】
少数精鋭によるコストメリットは勿論ですが、一人一人の考え方が反映されやすい環境を構築します。
これにより経営とも近い距離で間近に感じながら、組織の垣根を越えた幅広い業務が経験することができます。